新発売の泡タイプの除毛剤「ヴィーナスリムーバー」。

 

この商品は雑誌でも特集が組まれる程に注目されている商品のようですが、ユーザーの中には稀に「効果がない」と感じてしまう方もおられるとか。

 

今回は、そんな大注目の除毛剤・ヴィーナスリムーバーの効果がないという口コミについて考察をしていこうと思います。効果的な使い方についても詳しくまとめましたのでご参考にどうぞ!

ヴィーナスリムーバーは効果がないと言われている?

では何故ヴィーナスリムーバーには「効果あり」という人と「効果なし」という人がそれぞれ存在してしまうのでしょうか?

 

その原因については、ヴィーナスリムーバーに付けられた評価を参考にしてみると、自ずと見えてくる“原因”があったのです。

継続時間が足りていない

ヴィーナスリムーバーが効果なしとする意見があるのには、この商品が新発売の商品である事も大きく起因しているようです。

 

本来ならば、ヴィーナスリムーバーなどの除毛ケア商品というものは、1~3ヶ月程度を掛けて少しずつムダ毛を処理していく商品です。

 

しかし、ヴィーナスリムーバーは新商品であるため、このような期間を継続した経験のある方が少なく、まだ数日や数週間程度しか使用していない…つまりは経験期間の足りていないユーザーの意見ばかりが反映される形になってしまっているのです。

 

しかしながら、前もって行われてたモニター調査では、きちんとした期間継続使用した方のうち、実に98%以上のモニターさんがその効果に満足されている商品であるとの事。

 

そういった情報を参考にしてみれば、ヴィーナスリムーバーが非常に信頼度の高い商品だという事がわかりますよね。

正しい使い方が出来ていない

いかに優秀な商品であっても、その正しい使用法を理解出来ていなければ宝の持ち腐れといったところ。

 

例えば、ヴィーナスリムーバーをスプレーしたあとに、待機時間の目安である“5分間”をきちんと守らず、有効成分が十分に浸透する前に薬剤を洗い流してしまったり、十分な量をムダ毛全体に吹き付けられていなかったり…そういった事がよい結果を得られない原因に繋がってしまう場合もあるのです。

 

ヴィーナスリムーバーは確かに良い商品ではありますが、その効果を活かすのも殺すのも使用者の心掛け次第…というところは事実としてありますので、良い結果に繋がるように、出来るだけ正しい使い方をするように気を付けていただければと思います。

ヴィーナスリムーバーの効果的な使い方

前項にて“正しい使い方”とは書きましたが、実際のところはそれ程仰々しく構える必要はありません。

 

基本的には気になる部分にスプレーして、後は5分程度置いてからシャワーで洗い流すだけの簡単手順です。

 

…とは言え、一応は効果を高めるための“コツ”も幾つかありますが、それも大した手間になるような事ではありませんので、是非とも皆さんにも実行していただきたいところです。

スプレーするところは前もってキレイにしておく

ヴィーナスリムーバーの除毛・肌ケア双方の効果をアップさせるためには、この方法が最も有効な手段ではないかと思います。

 

ヴィーナスリムーバーにはムダ毛のたんぱく質を分解する効果があるのですが、これは肌に悪影響を及ぼさないように、非常に肌に優しい成分で作られていますが、その反面ムダ毛に対する処理力はやや弱いところがあります。

 

それに対し、私たちの身体からは常に皮脂や汗などが分泌されており、それらが毛の表面に付着してしまっていると、ヴィーナスリムーバーの除毛成分や美肌成分がきちんと浸透してくれません。

 

そのため、出来るだけ有効成分が毛全体に行き渡ってくれるように、肌や毛に付着した汚れや皮脂を落としておく事が効果アップに繋がっていくのです。

毛を柔らかくしておく

ヴィーナスリムーバーを使用する前に、入浴などで毛を出来るだけ柔らかくしておくのも一つのコツです。

 

産毛などはそのままでも十分キレイに処理をする事が可能ですが、やはり硬くごわついた毛だとなかなか分解されにくいため、よくお湯で暖めて柔らかくしておきましょう。

 

もちろん、濡れたままでは薬液が薄まってしまうので、肌と毛の水分をしっかりと拭き取ってからヴィーナスリムーバーをスプレーして下さいね。

 

まあ、これらの方法は一見すると地味ですが、毎回きちんと行う事で、最終的な結果に大きな差が現れる重要なポイントでもあります。

 

どうせ同じものをつかうなら、出来るだけ効果がしっかりと得られる方が良いでしょうから、是非ともこれらの“コツ”を覚えておいて下さいね。

ヴィーナスリムーバーの口コミはこちら>>